Rakuten Fashion Week TOKYO[tanakadaisuke]ランウェーショー

Rakuten Fashion Week TOKYOの2022AW(秋冬)が開催され、FFiメンバーも多くのショーを見学させていただきました。

日付:2022.3.15

「おまじないをかけたようなお洋服で、自分の中にいるまだ見ぬ自分と出会えますように。」というコンセプトさながら、ロマンチックで幻想的な「tanakadaisuke]2022AWコレクション。さらに、ショーの前にはASIA FASHION COLLECTIONグランプリを受賞し、今年2月のニューヨークコレクションデビューも果たした大阪文化服装学院在学生の2ブランド「DOKKA VIVID」「YUUNA ICHIKAWA」のカラフルなプレゼンテーションも見学させていただきました。

Rakuten Fashion Week TOKYO[Seivsoñ]ランウェイショー見学

Rakuten Fashion Week TOKYOの2022AW(秋冬)が開催され、FFiメンバーも多くのショーを見学させていただきました。

日付:2022.3.15

2017年設立、台湾発のブランドSeivsonの、2022AWランウェイショーを見学させていただきました。フランス語「Nos」(私達)と「Vies」(生活)というキーワードであらわされるブランド名は、2人の女の子の生活をイメージ。日常のアイディアをデザインに昇華させた、柔軟で型にはまらないスタイルは、世界のセレブリティにも愛されています。ランウェイショー見学という中高生にはなかなかできない体験に、メンバーも興奮気味でした。

Rakuten Fashion Week TOKYO[PEiEN]インスタレーション見学

Rakuten Fashion Week TOKYOの2022AW(秋冬)が開催され、FFiメンバーも多くのショーを見学させていただきました。

日付:2022.3.15

2022AWコレクション、FFiが見学させていただいたスタートは、[PEiEN]。キレイで可愛い、そして強い女性像だけではなく、儚く少し毒のある女性をイメージしたブランドです。「モードなデイリーウェア」を創りたいというデザイナーの気持ちがこもるコレクションは、アートのように鑑賞するインスタレーション形式のショーで開催。会場の雰囲気全体を楽しめる、新鮮な空間でした。

ELLE JAPON ファッションエディターのお仕事とは?

ELLE Japonエディターの高倉由紀乃さんに、ファッション編集者のお仕事って何?をたっぷり伺いました!

日付:2021.4.26

知っているようで知らないファッションのお仕事、今回は「ファッションエディター」について、ELLE Japonエディターの高倉さんに伺いました。ファッション誌を作るとは?どうしてエディターになろうと思ったの?中高生のとき夢に向かってどんな準備をしていた?など、今からためになるお話いっぱい、大いに盛り上がりました。